和が奏でる伝統の美 - 和装  花嫁衣裳おぐら

祝賀錦  
「 祝賀錦 」

 雲錦文様(うんきんもんよう)を一箔(ひとはく)一箔金箔を貼り重ね、本手描で仕上げた最高級の引き振袖です。

大和古典  
「 大和古典 」

 繭(まゆ)から織り上げた純白な古代縮緬に一筆一筆書いた本手描友禅です

黒地に鈴文様  
「 黒地に鈴文様 」

 落ち着いた黒地に鈴を配し、その中には花々などを友禅で描いて、より一層の愛らしさを高めています。鈴の周りには金駒刺繍を施し、華やかでおめでたく、晴れやかな特別の日にふさわしい引き振袖です。

紅の花  
「 紅の花 」

 作者「秋山 章」が友禅の伝統を見事に甦らせた花シリーズの代表作です。


※ 画面の設定等により、実物と写真の色が多少異なる場合があります。あらかじめご了承ください。
- Close - Copyright Bridal-OGURA All Right Reserved.